『大衆明治史・上巻』はいかがでしたか?下巻購入のご案内

下巻では、明治日本が日露戦争に突入していきます。上巻で活躍した伊藤博文らに加え、児玉源太郎、乃木希典、東郷平八郎などが登場し、明治日本が驚異的なスピードで世界を席巻します。
そして、世界が恐れた大国ロシアを破る偉業を果たし、時代を駆け抜けた男たちは、明治の終焉で何を見たのか? 戦後の教科書や人気小説『坂の上の雲』とは違う、GHQが隠したかった明治時代がここに復活。

お得なセットプラン

あなたもGHQに焚書された貴重な本の復刻に参加しませんか?
私たちは、戦後の占領下でGHQに葬られた「日本人の本当の歴史と叡智」が詰まった本の復刻を進めています。この活動のために立ち上げた購読サービス『GHQ焚書アーカイブス』を1ヶ月100円(税込)の特別価格でお試しいただければ、『大衆明治史・下巻』をセットでご自宅までお届けします。
下巻のみの購入も可能です。下のボタンからご選択ください。

セットでお得!

+

(送料込)

月1回配信の動画講義3,278円(税込)→ 100円(税込) 1ヶ月お試し参加!

※本商品は、初月100円、申込日より1ヶ月後以降月々3,278円(税込) がかかる契約であり、解約のお申し出がない限り、自動的に更新されます。

大衆明治史・下巻

大衆明治史・下巻税抜価格 1,980円

(送料込)

その新サービスとは?

まずはこちらをご覧ください

↓↓

GHQ焚書アーカイブスは、戦後GHQによって密かに没収・廃棄されていた書物、あるいは歴史の闇に埋もれてしまった絶版本や重要資料を解読し、動画講義としてお届けしていく会員制サービスです。毎月、初日に最新動画を配信します。


GHQが焚書した書物は、政治・経済・歴史・軍事・思想・文学など、約7,000冊と膨大な数に及びます。中には解読に深い知識が要求される専門書も多く…また「旧字体」で理解が難しく、むやみに触れれば破れてしまうような、状態の悪い古書も数多く存在します。


そこで、本サービスでは、名だたる大学名誉教授や各分野の一流研究者にご協力いただき、各専門分野に応じた書物を選定。旧字体で読みづらく、ボロボロの状態の書物を丁寧に読み解いて、分かりやすく解説して頂きます。


毎月様々な書物をテーマに、GHQに消された歴史・奪われた日本の魂を学んでいくことで、、明治維新から大東亜戦争まで、100年にわたる激動の時代を生きた先人たちが、本当は何を考えていたのか? どんな覚悟で戦争に立ち向かったのか? その想いが少しずつ見えてきて、戦後失われた歴史の真実はもちろんのこと… 日本人が本来持っていた「心」「アイデンティティ」のピースも埋めることができるでしょう。毎月の講義を聞くごとに、きっとそのパズルは完成へと近付いていくはずです。


また、私たちはこの購読サービスの収益を使って、過去にもいくつかの出版社が労力と利益が合わず撤退した焚書の復刻を続けていきます。


どこかの出版社が復刻に本気で取り組まなければ、これらの書物は永遠に日本人に読まれないまま、記憶から消されていくだけです。購読サービスの会員様の声にも耳を傾けながら、共に焚書書物の復刻を目指して参ります。

クリックして詳細を開く

価格、解約に関して

GHQ焚書アーカイブスをこのページ限定のセット価格で

今なら1ヵ月間“100円”でお試し

本来、会費として月額 3,278円(税込)を頂いておりますが、このページ限定、お申込み日から最初の1ヵ月間を100円(税込)でお試しいただけるプランです。

気に入らなければいつでも解約できます

お申込み日から1ヶ月後、自動的に通常価格の3,278円(税込)になります(解約のお申し出がない限り、毎月自動で更新されます)。講義の内容は毎回丁寧に作り込んだものをご提供しますので、価格以上の自信を持っております。


それでも万が一、内容が思っていたものと違う...と感じられた場合は、お試し期間中に解約すれば、料金は今回お支払いいただく100円以上かかりません。解約方法も煩わしいことは一切なく、会員ページにて解約理由を選ぶのみで簡単にお手続き、もしくはカスタマーサポートまでご連絡ください。


もし解約した場合でも、今回お届けします書籍は返す必要はございません。お試しのお礼として、そのままお受け取りください。

大衆明治史(下巻)目次

第13章 川上操六と師団増設

第14章 北清事変

第15章 対露強硬論と七博士

日清前後の陸軍

川上操六とモルトケ

対露作戦の機密

軍備拡充案議会を通過

義和団事件

北京籠城

第五師団の動員

日本軍の軍規厳正

露西亜の野望

露国の野心

日英同盟か日露協商か

少壮軍人の蹶起

対露同志会

七博士事件

第16章 日露開戦

第17章 児玉総参謀長

第18章 奉天会戦

仁川沖の砲声

最後の外交

開戦決定と御前会議

戦勝の成算

悲壮な伊藤の決心

児玉源太郎

第二軍の敵前上陸

児玉と乃木

凄絶なる総攻撃と二十八珊砲

二〇三高地論争

北進する乃木軍

放胆なる包囲戦

満州郡首脳部の意図

大繞回運動

奉天入城

第19章 日本海海戦

第20章 ポーツマス会議

第21章 明治の終焉

バルチック艦隊東航

取舵一杯

小村全権の苦衷

ポーツマスへ乗込む

紛糾また紛糾

条約成立す

ハリマン協定の打破

戦後の地位

厳島会談

「明治」逝く

セットでお得!

+

(送料込)

月1回配信の動画講義3,278円(税込)→ 100円(税込) 1ヶ月お試し参加!

※本商品は、初月100円、申込日より1ヶ月後以降月々3,278円(税込) がかかる契約であり、解約のお申し出がない限り、自動的に更新されます。

大衆明治史・下巻

大衆明治史・下巻税抜価格 1,980円

(送料込)

HOME会社概要 | 特定商取引法上の表記 | プライバシーポリシー | ダイレクト出版株式会社 サポート | 利用規約


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13大阪国際ビルディング13F

Copyright c 2021 ダイレクト出版株式会社. All Rights Reserved.